<< 家は300万円、車は25万円の負担増の悲鳴・消費税10%引き上げの恐怖 | main | 東電30%値上げへ、急げエコハウスへリフォーム >>

内柴正人、ぐたりした女子学生背負ってホテルへ入る姿を複数のカメラがとらえる

JUGEMテーマ:芸能全般
JUGEMテーマ:つぶやき。
 

内柴正人、ぐたりした女子学生背負ってホテルへ入る姿を複数のカメラがとらえる

しかし、柔道金メダリストの内柴正人の往生際が悪すぎる。ここへ来て、合意の上の行為だったというのが、非常に怪しくなってきた。

1.準強姦≒レイブした女子学生は、ぐったりしており、内柴がその女学生をおぶってホテルへ入る姿を複数の防犯カメラが捕らえていたとのことである。

2.ホテルの複数の宿泊客が、この女子学生の声と思われる、悲鳴のような叫び声を聞いている。

3.百歩譲ったとしても、内柴は、大学の職員であり、指導者である。さらに奥さんも子どもも居る。仮に合意の上でも、相手は未成年の学生であり、酔っている。これで、合意があったと裁判官が認めるとは考えられない。第一合意なら、被害届若しくは告訴などしないだろう。

 それ以前に、柔道家として恥ずかしくないのか。このまま、黙秘しようが否認しようが、状況証拠からしても有罪は避けられないし、反省の言葉が出てこない以上、実刑は避けられない。さらに、内柴は、権威や服従関係を悪用して、他の女子部員との関係も複数噂されている。

ここまで来たら、厳罰は当然だろう。徹底的に否認若しくは黙秘してみればいい。

以下イザニュースより参照と記録の為引用させていただきました。12月27日

警視庁捜査1課によると、内柴容疑者は調べに「合意の上だった」などと容疑を否認してきたが、悲鳴らしき声が聞かれていることから、捜査当局は、女子部員との間に合意はなかったと判断したとみられる。

 内柴容疑者は9月19日、女子柔道部のコーチを務めていた九州看護福祉大(熊本県玉名市)の遠征先の都内で、10代の女子部員に酒を飲ませて泥酔させ、宿泊先のホテルの部屋に同行。深夜から未明にかけ、乱暴した疑いが持たれている。

 捜査関係者によると、この際、部屋から女子部員の悲鳴のような声が上がるのを、同じホテルの宿泊客らが聞いていたという。」

以下、12月27日毎日新聞より、参照と記録の為部分引用させていただきます。

九州看護福祉大(熊本県玉名市)の女子柔道部員への準強姦(ごうかん)容疑で 逮捕された五輪金メダリスト、内柴正人容疑者(33)が、この女子学生をおぶって 宿泊先のホテルへ向かう姿が複数の防犯カメラに映っていたことが捜査関係者への
取材で分かった。映像では学生はぐったりしており、警視庁捜査1課は泥酔して 抵抗できなかったことを裏付けるとみている。


内柴容疑者は「酔った学生を部屋へ送り届けたが、合意の上だった」などと 容疑を否認しているという。」


コメント
コメントする









calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
selected entries
categories
archives
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM